児童書

児童書

子どもの嘘は悪いのか?『おこさまランチがにげだした』の感想

角野栄子さん作の「小さなおばけシリーズ」は1979年に「スパゲッティがたべたいよう」で刊行されて以来40年、たくさんの人に愛され続けました。幼児から小学生低学年にぴったりの児童書です。   その作品の中で、私が好きなのはやっぱりアッチが出...
児童書

小学生におススメの一冊 「斎藤孝のガツンと一発 そんな友だちなら、いなくたっていいじゃないか!」

小学生におススメの一冊 「斎藤孝のガツンと一発 そんな友だちなら、いなくたっていいじゃないか!」 小学生、小学生の子どもをもつ保護者におすすめなのが、斉藤孝さんのガツンと一発シリーズ。その中でも、私が好きな1っ冊が、斎藤孝さんのガツンと一発...
スポンサーリンク